安産ほうき?

安産ほうき?

安産ほうき?

安産祈願

安産のほうき?私は知らなかったのですが、母子ともに健康に健やかでいられるように、という安産を祈願する、安産箒(ほうき)という代物があるようです。

その安産ほうきで、妊婦さんのお腹を右回りに3回なでると、「まるでほうきでさっとはくように!」お産をあっという間に終わらせてくれる、つまり、大安産となる、というのです。

こういった安産祈願のものというのは、昔からのならわしがあって、妊婦のお母さんたちは、こういった祈願ものに頼ってでも、娘が安産で、そして生まれてくる子供がどうか無事に五体満足で・・という願いを込めていたのですね。

何でも、箒は古くから神聖なものとされていて、箒神という神様が宿るといわれているのだそうです。この箒神は産神の一つなのですって。

玄関に箒を逆さに立てるのは、「長居する客を家から掃き出す」という意味になるのだそうです。なるほど・・(笑)

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional